MENU

リザベリンの飲み方で気を付ける点

リザベリン効果

 

リザベリンを実践していく中で気を付ける点が3つあるので紹介します。

 

リザベリンに限らず増大サプリには、効果が出る人と出ない人がいます。

 

およそ8割のサプリは効果が期待できないといわれる中で、リザベリンは効果が期待できるサプリです。

 

しかし、飲み方に気を付けないとせっかく高いお金を払って飲んでも、十分な効果が出ないで終わってしまうケースもあるので次の3点はしっかり守ることをおすすめします。

 

たばこは我慢する

 

たばこは、ペニスの増大を邪魔します。

 

100害あって1利なしといわれるようにペニス増大においてもいいところはなく、逆に悪い影響しか与えません。

 

具体的な例としては、リザベリンなどの増大サプリは血行を良くして、ペニスの海綿体という部分にたくさんの血液や成長ホルモンを送り込み、海綿体を大きくすることで、ペニスが増大します。

 

増大サプリには血行を良くして血管を膨張するする働きがあるのに対して、たばこは血管を逆に縮めてしまって血の巡りを悪くしてしまいます。

 

さらに、増大サプリは成長ホルモンの分泌を盛んにするのに対して、たばこは成長ホルモンの分泌を妨げます。

 

なので、サプリを実践している間は、たばこは禁煙することをおすすめします。

 

たばこはペニス増大に悪影響を与えるだけではなく、勃起不全(ED)にも影響を与えます。

 

サプリを飲む時間とアルコールを取る時間をずらす

 

お酒はたばこと違っていいところもあります。

 

しかし、増大においてはあまりよくない影響を与えます。だからといって禁酒しないといけないわけではありません。

 

僕自身もサプリ実践中もよくビールは飲んでいました。

 

でもちょっと注意が必要です。

 

サプリの主要成分はシトルリンやアルギニンですが、アルコール分解の時にこれらの成分がアルコール分解で使われてしまいます。

 

だから、せっかくサプリを飲んでも、ペニスの増大で効果を発揮してほしいシトルリンとアルギニンがアルコール分解で使われてしまうので、お酒を飲む時間とリザベリンを飲む時間はずらす必要があります。

 

ビール350ml、ワインや焼酎1杯程度にかかるアルコール分解時間が2〜3時間なのでこの時間はサプリは避けた方がいいでしょう。

 

夜お酒を飲む人は、サプリは朝とか昼に飲んでおけばいいと思います。

 

睡眠時間を十分に取る

 

寝ている間に血管膨張や成長ホルモンの分泌が盛んに行われるので、睡眠は大切です。

 

最低でも6時間は取るようにしましょう。

 

特に夜の10時から夜中の2時がゴールデンタイムと言われて、成長ホルモンの分泌が盛んに行われる時間帯なので、せめて遅くても12時には寝るようにしましょう。

 

なかなか寝つきが悪い、夜寝不足って人は、僕が使ってるモットンという高反発マットレスは結構おすすめです。値段が結構するのがデメリットですが・・・

 

 

これらの3つに気を付けて飲むことが大切です。

 

 

 

 

よく読まれている記事

 

リザベリンの口コミと効果を暴露!

 

リザベリンの価格を徹底比較!